WELCOME2MYROOM

何見てんのよ!! ちょっと見ないでよ!!

2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セデ部の旅

らくだ


大学の友達5人でエジプト縦断してきました!!

いや~行ってよかった✧ฺ♦
今まで
1番笑った旅行
になったことは間違いない。
しかしここに旅の内容をツラツラ書いても旅の感動は
伝えきれないし読んでも面白くないと思うので
とりあえずエジプト人の話でもしとこうかと思います。

以前バリ島で今世紀最大のモテ期が到来したことを
報告いたしましたが
バリ男同様エジプシャンメンズもジャパニーズガールが
大好きでした。

彼らはよく名前を聞いてくるけど
必ず聞き返されるあたし名前、桃子(22歳)。
どうせ忘れるのに何度も言うのもめんどくさい。
そこで偽名を使ってみることにした。

初めてのチャンスはルクソールのスーク(市場)で。

「What's your name?」

「……マリ。」

マリだったら分かるかなと思ってとっさに言ってしまった。
しばらくそのお店近辺をフラフラしてたら

「マ~リ~!!マ~リ!!」

叫んでるエジプシャン。
まさか自分を呼んでるとは思いもしない日本人モモコ。

友達に言われて気付いたモモコが返事をすると

「How old are you?」

モモコはマリの年齢を知らない。
適当に
「12!!」
言ったらバレタ。
やっぱり12歳は無理だった。
そこでうちらは話し合った。

「次は30歳って言ってみよう!!」
「ちゃんと偽名でも自分って認識できる名前にしよう!!」


次の日、アスワンで帰り道Taxiに乗ろうとしたご一行。
50ポンドとなかなか譲らないTaxiドライバー。
ホントは25ポンドで来たくせに
「行きは10ポンドで来た」と嘘つくマリ(12歳)。

慌てるドライバーたち(以下勝手なアフレコ)
「誰だよ相場きったヤツ。」
「20ポンドは切らないって約束だろ」
 
結局15ポンドで交渉成立。

そこでTaxiドライバーに言われました。
「How old are you?」

マリ:「30!!」


疑われなかった……。
いいもん、気にしないもんべつに。

ドライバー:「Husband?」
マリ:「I have!!」

疑われた。
いっそのこと旅行で(ウソ。自前の)膨れ上がった腹を
さすって「Baby」って言ってやろうかと思ったけど
それで信じられたらショックで立ち直れないので控えました。

ホテル着いたらバクシーシ(いわゆるチップ)を
せびるドライバー。
丁度細かいお金を持ってなかったので
5人横に並んで「スマーイル、スマーイル♡」と
バクシーシをごまかす4つ星ホテルに泊まる日本から来た
30歳おばちゃんグループ、セデ部。
ドライバーも呆れた様子で帰っていったとさ。


最後のチャンスはアスワンからカイロに戻る寝台列車で訪れた。
ゆでたまごみたいなポーターに名前を聞かれました。

「What's your name?」


「KONBU!!」(モモ)
「KIRIN!!」(ナオ)
「CHIKUWA!!」(ちゃん)

彼は疑うこともなく
うちらの名前を嬉しそうに繰り返し歩いてきました。
うちら満足。

夜中、昆布がトイレに行こうと部屋を出ると
ゆでたまごが声をかけてきました。
明らかにゆでたまごは昆布のことを気に入っている模様。
最後に彼はこう言いました。

「Beautiful KONBU!!」
(訳:美しい昆布!!)

昆布は笑いをこらえて部屋へ駆け戻ったとさ。



結論:一夫多妻制のメンズはチャライ。

ちなみに上には書かなかったけど
昆布的ナイスネーミングはあっこのメンマでした。
昆布よりメンマのがかわいくない?!


帰国したら配属先決まってました。
地元残留決定✧ฺ♦
ガッツポーズしてたらお腹の様子が…
バズーカ止まりません。
助けてぇ~







H.I.S.旅ブロ キャンペーンバナー



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://momoking.blog19.fc2.com/tb.php/151-1f11e040
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

猫まっしぐら

おともだち

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。